Tシャツのページを覗いていただきまして、どうもありがとうございます。ご注文いただけると嬉しいです。

現在のところプリントは、『熱転写方式』です。転写用のシートにプリントして、『業務用のプレス機』でプレスします。発色は少し沈む感じで、やや渋めに仕上がりますのでご了承下さい。印字スペースは、B5サイズ以下です。(サンプルよりも小さなものや、前・後どちらにもプリント出来ますのでご指示下さい。)

Aタイプは、サンプル画像にお客様のご希望の文字をお入れします。

B、Cタイプは、写真を送ってください。アナログカメラのものは、プリントしたものを郵送して下さい。デジタルカメラのものは、メールに添付して送って下さい。B、Cタイプは、メール校正致します。

上記以外に、お客様デザインの“完全オリジナル”も出来ます。お客様がお作りになったデータ(完全版下)を、そのままTシャツにプリントします。サイズはB5以下です。その際の料金はAタイプになります。

また「パソコンはちょっと苦手」とおっしゃるお客様には、こちらでお手伝い致します。プリントされた写真、もしくはデジカメの画像データを送って頂き、大まかなレイアウトをご指示ください。ご希望に添うまでお付き合い致します。料金は作業内容により加算されます。

ご希望の方はメールでご相談ください。
 

【業務用プレス機】

ご家庭にあるアイロンでも転写は可能ですが、やはり均等に熱を加えるのは難しく、定着しなかったり焦げたりします。仕上がりの違いは歴然としています。

ご注意
洗濯テストは行っておりますが、漂白剤・乾燥機・ドライクリーニングの使用は、色落ちの原因となりますので避けて下さい。
また、プリント面へ直接アイロンをかけるのは止めてください。絵柄やアイロンが汚れる場合があります。

Tシャツについて‥

粋名堂では当初、アメリカ製のTシャツを試作していました。しかし、アメリカ製のものは筒状の生地を使って作られている為、表示している寸法と違っていたり、形状もアバウトでした。

ルーズなところがまた良いのでは、と言う意見もあったのですが、袖の長さが違ったり、サイズが違うのは…といった意見が多くみられましたので、現在は日本製(中国縫製)のものを使用しています。

日本製は『型紙から製作』するので形は整っています。ただ、アメリカ製に比べると価格の面で僅かに高いのですが、そのことをご理解頂きまして、ぜひご注文頂けたらと願っております。(店主)

Tシャツトップ